バド大好き30代男が好きなこと書いてます

バドラブ

サーブ

世界のダブルス一流プレーヤーのサーブのコース打ち分けを調査!

投稿日:

ダブルスにおいて、サーブは勝敗のカギになるポイントです。

 

その中でもコースの打ち分けというのは、とても重要です。

 

どの割合でコースを打ち分けたらいいのか気になりませんか?

 

そこで今回は、世界のダブルス一流プレーヤーはサーブをどのように打ち分けているのか?調査してみました。

 

サーブのコース打ち分けの参考にしてみてください。

 

 

 

サーブ集計方法

1試合当たりのサーブの打ち分け本数と割合を算出します。

 

打ち分け本数だけだと、試合のボリュームによって変わってくるので、割合も算出することにしました。

 

コースの割り振り

下記の通りに番号を割り振り、どのコースの割合が多いのか調べてみました。

①ショート手前

②ショート対角

③ロング手前

④ロング対角

 

 

集計した世界のダブルスプレーヤーたち

男女ダブルスで2019年5月の世界ランキング1位、2位の選手のサーブの打ち分けをカウントしました。

 

集計した選手は下記の通りです。

 

日本人選手が3組も入っています。素晴らしいですね♪

 

男子選手

1位 ギデオン/スカムルジョ(インドネシア)

2位 園田/嘉村(日本)

出典:バドナビ

 

集計した試合

2019年スディルマンカップ準決勝 インドネシア VS 日本戦

ギデオン/スカムルジョ(INA) 2 21-14
21-18
0 園田/嘉村(日本)

 

 

女子選手

1位 松本/永原(日本)

2位 福島/廣田(日本)

出典:バドナビ

 

集計した試合

2018年世界選手権決勝 松本/永原 VS 福島/廣田戦

※当時のランキングは現在のランキングと異なります。

松本/永原(日本) 2 19-21
21-19
23-21
1 福島/廣田(日本)

 

集計結果まとめ

集計結果のまとめは下記表の通りです。

ギデオン/スカムルジョ(インドネシア)VS 園田/嘉村(日本)

1ゲーム目

選手名 カウント項目 ①ショート手前 ②ショート対角 ③ロング手前 ④ロング対角
ギデオン 本数 7 0 1 3 11
割合 64% 0% 9% 27% 100%
スカムルジョ 本数 7 0 2 1 10
割合 70% 0% 20% 10% 100%
園田 本数 6 1 0 0 7
割合 86% 14% 0% 0% 100%
嘉村 本数 6 0 0 1 7
割合 86% 0% 0% 14% 100%

 

2ゲーム目

選手名 カウント項目 ①ショート手前 ②ショート対角 ③ロング手前 ④ロング対角
ギデオン 本数 9 0 0 2 11
割合 82% 0% 0% 18% 100%
スカムルジョ 本数 8 0 1 1 10
割合 80% 0% 10% 10% 100%
園田 本数 9 0 1 1 11
割合 82% 0% 9% 9% 100%
嘉村 本数 4 0 0 3 7
割合 57% 0% 0% 43% 100%

 

総計

選手名 カウント項目 ①ショート手前 ②ショート対角 ③ロング手前 ④ロング対角
ギデオン 本数 16 0 1 5 22
割合 73% 0% 5% 23% 100%
スカムルジョ 本数 15 0 3 2 20
割合 75% 0% 15% 10% 100%
園田 本数 15 1 1 1 18
割合 83% 6% 6% 6% 100%
嘉村 本数 10 0 0 4 14
割合 71% 0% 0% 29% 100%

男子の場合は、ショート手前のサーブが7割~8割を占めているようです。

 

残りの2割を散らして、ショートサーブを叩かれないように緩急を入れているようでした。

 

ショート対角はほとんど打っていませんでした。

 

対角に打つためには、山なりに打つ必要があるため、浮きやすく叩かれやすいので滅多に打たないのだと思います。

 

ポイント

  • 7割~8割がショートサーブ
  • ショート対角は叩かれるリスクがあるため、頻度が少ない

 

松本/永原 VS 福島/廣田

1ゲーム目

選手名 カウント項目 ①ショート手前 ②ショート対角 ③ロング手前 ④ロング対角
松本 本数 9 0 0 0 9
割合 100% 0% 0% 0% 100%
永原 本数 0 0 8 2 10
割合 0% 0% 80% 20% 100%
福島 本数 5 2 1 4 12
割合 42% 17% 8% 33% 100%
廣田 本数 5 0 0 4 9
割合 56% 0% 0% 44% 100%

 

2ゲーム目

選手名 カウント項目 ①ショート手前 ②ショート対角 ③ロング手前 ④ロング対角
松本 本数 8 0 2 3 13
割合 62% 0% 15% 23% 100%
永原 本数 2 0 2 4 8
割合 25% 0% 25% 50% 100%
福島 本数 7 0 0 2 9
割合 78% 0% 0% 22% 100%
廣田 本数 4 0 1 5 10
割合 40% 0% 10% 50% 100%

 

3ゲーム目

選手名 カウント項目 ①ショート手前 ②ショート対角 ③ロング手前 ④ロング対角
松本 本数 8 0 0 1 9
割合 89% 0% 0% 11% 100%
永原 本数 0 0 10 3 13
割合 0% 0% 77% 23% 100%
福島 本数 10 0 0 1 11
割合 91% 0% 0% 9% 100%
廣田 本数 5 0 0 4 9
割合 56% 0% 0% 44% 100%

 

総計

選手名 カウント項目 ①ショート手前 ②ショート対角 ③ロング手前 ④ロング対角
松本 本数 25 0 2 4 31
割合 81% 0% 6% 13% 100%
永原 本数 2 0 20 9 31
割合 6% 0% 65% 29% 100%
福島 本数 22 2 1 7 32
割合 69% 6% 3% 22% 100%
廣田 本数 14 0 1 13 28
割合 50% 0% 4% 46% 100%

集計してみると面白い結果になりました。

 

松本/永原ペアの比率は極端ですね!松本選手はショート8割、永原選手はロング9割となりました。

 

極端ですが、ペアでバランスが取れているということなのでしょうか?

 

全体を平均すると、ショート手前が5割、ロング5割の半々くらいでしょうか。

 

女子選手の場合、スマッシュレシーブからリズムを作るペアもあるので、男子選手に比べてロングの比率が多かったです。

 

ポイント

  • 女子選手の場合、ショート、ロングの割合は半分半分程度
  • ショート対角は女子選手もあまり多用しない

 

さいごに

こうやって数値で見ていくと面白いですね♪

 

皆さんもサーブのコース打ち分けの参考にしてみてください。

-サーブ
-, ,

Copyright© バドラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.